アイコンコラム

オーガニックはちみつはカロリーが低く美容を気にする方へのギフトにおすすめ~日本と西洋にいる蜜蜂の違いは?~

オーガニックはちみつはクレタ島産の「NYMPHE(ニンフィ)」!美容・カロリーを気にする方にも人気

オーガニックはちみつは、【ギリシャ・ガストロノミア】でお買い求めください。

取り扱っているギリシャ・クレタ島産の「NYMPHE(ニンフィ)」は濃厚でリッチな味わいなのに大匙1杯が48kcalとカロリーが低く、美容や健康を気にする方へのギフトにもおすすめです。

ギリシャは未だ多くの自然が残っており、生産されるはちみつも自然が与えてくれたハーブや野花からできています。他のはちみつよりも濃厚で特徴ある味を楽しみたい方は、お気軽にご注文ください。

蜜蜂の違い~日本と西洋で異なる性質~

蜜蜂の違い~日本と西洋で異なる性質~

♢♦日本の蜜蜂の特徴♦♢

日本の蜜蜂は普段とても大人しく、人を刺すようなこともほとんどありません。「一匹の働き蜂が一生で集める量はスプーン一杯」と言われるほど集蜜量が少なめですが、寒さに強く病気になりにくい点が特徴です。スズメバチと出会ったときは、集団で熱殺し戦います。

♢♦西洋の蜜蜂について♦♢

西洋の蜜蜂は1群当たりの数も多く、日本蜂に比べ集蜜量が多い点が特徴です。病気やダニの予防対策が必要で、スズメバチと出会ったときは1対1での戦法をとります。
【ギリシャ・ガストロノミア】では、ギリシャ・クレタで生産したオーガニックはちみつを直輸入し販売しています。ぜひお試しください。

オーガニックはちみつをギフトに利用するなら【ギリシャ・ガストロノミア】がおすすめ

オーガニックはちみつをギフトに利用するなら【ギリシャ・ガストロノミア】がおすすめ
オーガニックはちみつをギフトに利用するなら【ギリシャ・ガストロノミア】がおすすめ

オーガニックはちみつは、直射日光を避けて湿気・臭いのない涼しい場所で保管することが大切です。長期保存の場合、温度は15度以下を意識する必要がありますので、購入の際は商品詳細をご確認ください。

また、はちみつの多くは白く固まる結晶化が生じる場合もありますが、この結晶ははちみつに含まれるブドウ糖が原因で、純粋なはちみつの証です。

自然のプロセスによるもので、製品の品質・風味が損なわれることはありませんのでご安心ください。オーガニックはちみつのご購入をお考えなら【ギリシャ・ガストロノミア】へ。

お役立ちコラム

オーガニックはちみつ(非加熱)をネットでお求めでしたら【ギリシャ・ガストロノミア】をご利用ください

会社名 EMPORIO EAST WEST 合同会社
本社 〒344-0116 埼玉県春日部市大衾496-174
MAIL info@girisha-gastronomia.com
URL http://girisha-gastronomia.com